4Kテレビが「暗い」

あの4Kテレビが「暗い」というとんでもない衝撃 輝度が十分足りない製品が多数出荷されている


あぶねー。

買うとこだった。

TV自体の輝度が低い機種が多くて安い30万とか50万円クラスで販売されてるってところと、

2K放送を4Kにアップコンバートして衛星経由で送信する時にも下がってるとか。

もう、めちゃくちゃじゃん。

しかも何?4KTVって言っておきながら、4K放送を見るためには(受信するためには)チューナーを別に買わなきゃいけないの?

なんだそりゃ。

インチキじゃん。

なんか、日本の家電メーカーも堕ちたもんだなー。

中国とか韓国から、安かろう悪かろうな商品が山ほど入って来たり、中国資本に買い取られたり、国が関与して来たりしてるうちに、モノヅクリ大国とか呼ばれてた気質が無くなってしまったな。

中国の安いやつがこの程度のクオリティなんだから、うちのもこれよりちょっと良いくらいでいいだろう、みたいな妥協でも働いてるんだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

記事リンク